豊かな創造力と感性を育みます

お子様の健康と安全を保持、情緒安定を目指します。
お友達との生活の中で社会性や協調性を育てます。

法人概要

法 人 名 社会福祉法人 釜 石 愛 育 会
理 事 長 小野寺 哲
設    立 昭和56年09月09日
運営施設 ・中妻子供の家保育園
・中妻子供の家子育て支援センター
・小佐野保育園
・鵜住居保育園
・鵜住居保育園子育て支援センター
所 在 地 〒026-0034
岩手県釜石市中妻町一丁目13番22号
電話番号 0193-23-5550

定款

社会福祉法人 釜石愛育会定款  平成29年4月1日 改正


上記ファイルはPDFファイルで作成しているため、閲覧にはAdobe社Acrobat Reader(無料)が必要です。インストールされていない場合はこちらより無償でダウンロードできます。

Acrobat Reader

沿  革

昭和 5年 諏訪修治牧師、民家の一室で日曜学校を開設
昭和 7年 民家2室を借受け中妻子供の家保育園と称し保育園を創立
昭和10年 中妻町板ケ沢に園舎新築
昭和12年 社会事業法施行、保育園事業届
昭和13年 小佐野に農繁期保育所を開設、11月から分園とする
昭和14年 分園を小佐野保育園として独立させる
昭和15年 暴風により中妻子供の家保育園舎倒壊、隣接医師住宅で保育開始
昭和16年 新園舎完成、母子保護事業・児童保護教護事業を強化し釜石中妻愛隣社会館と改称、保育事業は中妻子供の家保育園の名称を継続
昭和20年 艦砲射撃により園舎大破、保育休止。同年園舎の応急修理により保育再開
昭和23年 児童福祉法により保育所認可を受ける
昭和27年 創立満20年記念式
昭和35年 都市計画による換地指定を受け、現在地に園舎新築
昭和41年 中妻・小佐野の施設一切を釜石市に寄付。釜石市は、釜石市社会福祉協議会へ寄付、社会福祉協議会が中妻子供の家保育園、小佐野保育園の設置主体となる
昭和56年 9月 社会福祉法人釜石愛育会設立、第二種社会福祉事業実施
昭和56年10月 釜石愛育会が釜石市社会福祉協議会から施設を譲り受け、中妻子供の家保育園、小佐野保育園の設置主体となる
昭和60年 4月 鵜住居保育園が設置認可となり釜石愛育会が運営、これにより3保育園を運営
Copyright(c) 2019 Kamaishi Aiikukai. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com